旅行

五稜郭とトラピスチヌ修道院【北海道旅行3日目】

馬ちゃんです。

北海道3日目になります。

五稜郭

時刻9:30頃
ホテルのチェックインをし、スーツケースは預かってもらったまま、
徒歩で五稜郭へ向かいます。
本当はモーニングをカフェで頂きたいなと考えていたのですが、
五稜郭周辺はカフェが少ないです。
しかも1店舗目星をつけていったところはその日が定休日笑
仕方ないので五稜郭タワー下のカフェスタンドで朝食です。
仕方ないとか言いながら、そこで食べたパニーニがサックサクでとても美味しい笑
大満足でエレベーターから展望台に登ります。

五稜郭は西洋で流行った要塞建築を日本人の方が学び作ったものです。
テレビ番組『THE 世界遺産』を見ていると、星型要塞がたまに出てきます。
三角に作ることによって、そこに侵入してきた敵を斜め向きに攻撃できるため、
戦闘時非常に効率の良い建築様式になっています。

今でこそドローンを飛ばしたり、
高い場所から見て綺麗な形を作るのは簡単なのでしょうが、
当時はどのように成形していったのでしょうね。
昔の技術にはほとほと感心しきりです。

五稜郭公園内には以前入ったことがあるため、
今回はスルーして次の場所へ向かいました。

トラピスチヌ修道院

時刻10:30頃
五稜郭からバスに乗ること約20分。
キリスト教の女性用修道院になります。

修道院は『神に祈りを捧げ、労働と生活をする施設』
特にトラピスチヌ修道院は厳律シトー会という規律が最も厳しい会派なのだそうです。
修道女の方々は生涯独身を貫き、平和を祈るということです。

ちなみに我々が普段馴染みのある教会というものは『信仰しているものが集う集会』のことで、
実は特に建物がなくても教会と言うことができるそうです。
キリスト教が迫害されて、公に教会が建てられなかった時代は、
民家に集まって教会を名乗っていたことがあるらしいです。

建物はイギリス式レンガ造り(長いレンガの列と短いレンガの列が交互に組まれる)で、
観光客は内部に入ることはできません。
ただお土産コーナーの建物に取材されたカメラマンの写真が飾られています。
こちらの修道女の方々が作られているアクセサリーやお菓子が
函館市内でもお土産として売られています。

庭園には『ルルドの聖母』という逸話の彫刻がありました。
南フランスのルルドという村にいたベルナデッタという14歳の少女が薪拾いに行った際に、
体が弱いため他の女の子たちが川を渡った際についていけず、
洞窟の前で靴を脱いでいたところ光を見つけ聖母が現れた。
その後18回聖母が姿を表し、
ベルナデッタに命じて掘らせた泉が人々の傷を癒やしたという逸話です。
これと同様の題材でカトリック元町教会に絵画が飾られています。

素敵な庭を後にして、目の前の公園の売店でソフトクリームを食べました。
バスを降りる際に運転手さんが割引券を配っていたので笑
濃厚ソフトクリーム¥300、ごちそうさまでした。

湯の川温泉

バスに乗り2停留所、湯の川温泉に到着です。
本当はどこか日帰り温泉に入りたかったのですが、
暑かったので足湯だけ入ってきました。
なかなかの熱さに足が真っ赤になりました笑

草津や箱根などと違い、あまり観光地という感じではなさそうですね。
パットと見で普通の市内に温泉ホテルが複数あるといった感じです。
足湯だけ堪能し、再度バスに乗ってホテルへ。
スーツケースをピックアップして、
函館駅に向かいました。

函館駅

時刻13:00頃
函館ラーメンのチェーン店『あさがお』にて食事。
その後嫁が会社用のお土産を購入して、
函館北斗駅へ向かいました。

新幹線

16:30頃の電車に乗って帰宅の途につきます。
青函トンネルをくぐる前に車掌さんがアナウンスしてくれるんですね笑
私は親族の関係で東北新幹線を使って青森にはよく行くのですが、
にしてもたった4時間ほどで、しかも新幹線を使って北海道に行けるようになったとは。
何か不思議な感覚です。
盛岡前後辺りの電波が全くつながらないトンネル区間、
どうにかなりませんかね笑

終わりに

今回は札幌を随分さっさと過ぎ去ってしまいましたが笑
函館は観光地が非常にコンパクトで短期間でも十分楽しめます。

今回はあまり調べずに来たので少し微妙になってしまったのは、
札幌のバスと特急の時間と、帰りの際の函館-新函館北斗行きの電車の時間です。
やはり観光地とは言え地方なので、特急の本数は多くありません。
うまく乗り継ぎたい方は少し入念に調べてあげたほうがよろしいかと思います。

以上、北海道短期旅行記でした!

モデルルートの考察も行ってみました!

函館旅行モデルルート考察【北海道旅行番外編】馬ちゃんです。 先日の北海道旅行なんですが、 函館は結局どう回ったら一番効率的に回れるんだろう?と疑問に思いました。 正直...
ABOUT ME
馬ちゃん
元カメラ販売員・旅ブロガーの馬ちゃんです。 一眼レフカメラ初心者のための簡単知識を投稿中。また国内・海外旅行の旅行記を写真を添えて投稿します。 趣味はバイクツーリング、西洋絵画など。好きな音楽はヴィジュアル系。 ブログ村ランキングに参加中です。 よろしければポチッとお願いします。 にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です