旅行

さようならカンボジア、そしてタイで食中毒になりました…

カンボジア旅行3日目の予定

※太字部分が本記事の内容です

  1. ベンメリア
  2. ロレイ
  3. プリア・コー
  4. バコン
  5. シェムリアップ国際空港
  6. スワンナプーム国際空港
  7. ホワイト ハウス アソーク スクンビット 18
  8. スダーレストラン
  9. 就寝

遺跡巡り終了

ゲストハウスへ戻る

ロリュオス遺跡群を全て回り終え、PM2:00にゲストハウスにつきました。

このあとはPM7:30の飛行機でタイに向かうだけです。

サム
サム
これからどうするの?
馬ちゃん
馬ちゃん
もう行くところがないから、空港に向かっちゃうよ。
サム
サム
はーやーいー!

日本語で言われて笑っちゃいました笑

ゲストハウスのスタッフさんたちに3日間ありがとうと告げ、再度トゥクトゥクに乗り込み空港へ向かいます。

カンボジアでやり残してしまったこと

PM2:30に空港に着いて1個後悔します。

キリングフィールドに行けばよかった…

昔カンボジアであった政権交代のゴタゴタで行われた大量虐殺の歴史が学べる資料館なんです。

GoogleMapにちゃんとピンを刺していたのに、完全に失念していました。

皆さんはこのようなことがないように、やることがなくなったらメモを確認するようにしましょう!

現地時間【午後2:30】シェムリアップ国際空港

トゥクトゥクドライバーさんとお別れ

3日間よくしてくれたトゥクトゥクドライバーさんに現地通貨のリエルを全部あげました。

と言っても多分300円分無いくらいかと思いますが笑

それでも屋台で1食食べてフルーツドリンクを飲むくらいできるでしょう。

一応紙幣なので両替できるのかもしれませんが、手数料でどうせ100円くらいしか残らないでしょうからね。

 

あまりに早く到着してしまったので、今度はFree Wi-Fiを使ってスマホとタイのガイドブックとにらめっこです。

レストランを全く調べていなかったので夕飯のためにホテルから近い定食屋さんを探したり、現地SIMなしで回るので次の日の回り方を覚えたり。

今回は出発前に残業がヒドかったので、ここで勉強できてちょうどよかったかもしれません。

eDreamsアプリのせいで、少しチェックイントラブル

私今回のチケット予約にはSkyscannerを使いまして、スペインのチケット代理店【eDreams】で契約しました。

eDreamsにはアプリがあるんですが、その機能の目玉である自動オンラインチェックインのせいで軽くトラブルがありました。

アプリに「チェックインできていないから、チェックインカウンターへ行ってください」とメッセージが出ていたので、チェックインカウンターへ行くと

グランドスタッフ
グランドスタッフ
お客様もう既にオンラインチェックインでされてます?
馬ちゃん
馬ちゃん
いいえ。
グランドスタッフ
グランドスタッフ
そうですか…列の真ん中の席が予約されてしまっていますね。こちらで変更できますよ。
馬ちゃん
馬ちゃん
あ、じゃあ通路側の席でお願いします。

というやりとりがありました。

オンラインチェックインしてしまってもいいけど、なぜよりによって3列の真ん中席をチョイスしたのでしょう…笑

こういうとき本当に多少でも英語が話せてよかったと思います。

いざタイへ!

タイへの移動はバンコク・エアウェイズを使ったのですが、エコノミークラスでも普通にラウンジを使っていいとのことで、ラウンジデビューもしてきました笑

まぁ小さなシェムリアップ国際空港なので、ラウンジ自体も小さかったですが、やはり飲み物があってフカフカのソファがあると助かりますね。

そして無事に搭乗して、タイへ移動しました。

現地時間【午後8:30】スワンナプーム空港着 → ホテル・夕飯へ

ホワイトハウス アソークスクンビット18

タイ・スワンナプーム国際空港に到着して、タクシーでホテルへ。

バンコクの夜は交通量が物凄いですね…

東京の電車帰宅ラッシュのバイク・車版って感じです。

ホテルはBTSアソーク駅周辺の【ホワイトハウス アソークスクンビット18】です。

大通りに面したホテルなのですが、受付が地味すぎてかなり見つけにくい場所にあります。

もうPM9:00を回っていて遅かったので、すぐさま外に出て夕飯を食べに行きます。

夕飯からの地獄

ホテルから徒歩10分くらい離れた【SUDA】という大衆食堂へ行って、夕飯のヌードルとビールを食べました。

ガイドブックに載っていて、そこそこ有名みたい。

私が食べている斜め前には白人さんも座ってコーラを飲みまくってました笑

恐らくオーナーと思われるおばあちゃんの愛想がすごくいい食堂で、食べ物も安めで美味しかったのですが…

今まで海外旅行で経験したことがないアレをとうとう経験することになります。

そうです。

食中毒です。

完全にお腹を下しました…

よくアジア圏の旅行で「屋台の衛生管理はどうなっているかわからないから、気をつけろ、もしくは食べないようにしなさい」とガイドさんに言われますが、まさか普通の大衆食堂で当たるとは思っていませんでした。

しかも薬は全く持ってきていません。

ホテルに戻って寝るまでに3回、寝てからも2時間おきくらいに起きて3回ほどトイレに行くという…

いやー本当にきつかった…

皆さんはちゃんと薬を持って海外に行ってくださいね。

私は最終的に日本に帰ってきてからも、少しの間お腹壊しっぱなしでしたよ…笑

続く

ABOUT ME
馬ちゃん
元カメラ販売員・旅ブロガーの馬ちゃんです。 一眼レフカメラ初心者のための簡単知識を投稿中。また国内・海外旅行の旅行記を写真を添えて投稿します。 趣味はバイクツーリング、西洋絵画など。好きな音楽はヴィジュアル系。 ブログ村ランキングに参加中です。 よろしければポチッとお願いします。 にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です